忍者ブログ

オススメ絵本紹介

古本屋・厚生書店がお子様向けから大人向けまで幅広く、イチオシの絵本を紹介します。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第四回オススメ絵本『せかいちず絵本』



2012年、やって参りましたこのイベント!
四年に一度のスポーツの祭典!


オリンピックが開幕しましたー!!!!


日頃、あまりスポーツをTVで見ない方でも、オリンピックは別。
そんな方が多いんじゃないでしょうか。


今回の開催地はイギリスと言う事で日本との時差は9時間です。
(日本が9時間進んでいるので、日本時間-9=イギリス時間となります)
開会式は今朝の5時……ぐらいからだった気がします。
気がしますというのは、見ようと睡魔と壮絶な死闘を繰り広げていた結果、負けて寝ていたからです。


そんなオリンピックの開会式で、興味深いのが『各国入場』。
世界の色々な参加国の選手が、自国の誇りを持って、堂々と入場してらっしゃいます。


……しかし。あれ。
名前は聞いた事があるけど、この国の場所はどこ?
えっ!? ……うわぁ、地理やり直さないと……申し訳ありません。
貴方たちの国を無知な私は、存じ上げませんでした。
そんな事になる事もあると思うのです。


そこで今日のオススメは
『こどもがはじめてであう せかいちず絵本』
(とだこうしろう 戸田デザイン研究所 平9)
です。


『こどもがはじめてであう』と書いてあるのに、とても優しく、詳しく、カラフルに、世界を地域に分けて紹介してくれています。


この間、日本とサッカーの試合をしたベラルーシの場所を知りました……。(情けない)
この本があったら、各国入場も、もっともっと楽しめたはず。
そう思うと……ああ、もったいない。


この本は世界地図だけではありません。
世界の山・川・湖・海・時差(一部の都市のみ、ですが)まで教えてくれるのです!!


読んでいて、はぁ~とか、そうなのか~とか、へぇ~とか。
感嘆詞しか出て来なかった駄目な大人がここに居ます。


日本で一番長い川は信濃川で、世界で六番目に長いガンジス川の足元にも及ばないとか。
カスピ海って海じゃなくて湖だったのね……とか。


もう目から鱗がぼろぼろ落ちてます。机の上が鱗だらけで、掃除が必要です。


せっかくのオリンピックというイベント、スポーツを楽しむのはもちろんなのですが、
もう少し突っ込んだ楽しみ方もしてみませんか?



大阪の古本買取は小店にお申し付けくださいませ。空堀通商店街の店頭にて、遠方の場合は出張・ご送付により買取りもいたしております。絵本・昭和史だけでなくあらゆるジャンルの文庫・新書・単行本、社会科学・自然科学・文学・美術その他専門書の査定と買取りをいたします。
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-3-12 空堀通商店街 (谷町筋東側)
TEL/FAX06-6773-9360

(小川知里)

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
厚生書店
性別:
非公開
自己紹介:
空堀にある古本屋の厚生書店です。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ